トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月20日 (金)

이것도 맛있어요. イゴット マッシッソヨ。これも おいしいです。

今、会社のランチタイム中です。riceball
今日のランチは、韓国系スーパーで、買った、電子レンジでチンするだけの、韓国おかゆ。happy01
これが、とっても美味しいんです。
韓国のスーパーって、なんだか懐かしい雰囲気です。
小学生だった頃、近所にあった京成だか西友のスーパーに戻ったようです。
本場の韓国のスーパーにも、あんなに豊富に日本の商品が置いてあるのかな?
近所に最近オープンしてくれたおかげで、日本食品購入に、困らなくなりました。
ただちょっと、困るのは、レジに並ぶと、かならず、韓国語で話しかけられること。coldsweats02
9割方日本の食品ばっかり買っているんだから、ちょっとは疑って下さいと言いたい。
私は縄文顔だけれど、韓国人の人からみると、韓国系らしい。
韓国女性は美人が多いから、まあいいか(爆)。
韓国語は読めないけれど、おかゆは、英語で、Rice Porridge と言います。
今日のは、ツナ味。野菜味とシーフード味も美味しいです。
以前、風邪を引いた時、おかゆが食べたいーと泣いたけれど、これからはこれを常備しておけば、もう泣かなくてもいいです(笑)。wink
なんとかマートさん、近所にオープンしてくれてありがとう。heart02

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

暇な時には。

今日は悲しいほど、仕事がなく、暇です。毎日毎日、どこどこで解雇のニュースばっかりで、ニュースを耳にするのが応えます。gawk
どうせ、パソコンを見つめているならと、新しいブログの使い方を色々と調べてみた。
携帯でも、投稿できるけれど、携帯メールでは、どうしても出来ない。
今の携帯、日本語で入力、ウェブ閲覧が出来るものなのだけれど、こちらの携帯メールは、テキストメールと言われていて、日本の携帯ほど、便利に出来ていない。
それでも、始めて、ピクチャーメールを送ってみた。結構、楽しい(笑)。coldsweats01
12月に19年ぶりの大雪がシアトルに降った時、1週間も会社がおやすみになってしまった。
東京に北海道のなみの雪が降ったようなもので、バスも電車も止まってしまって、おまけに、坂だらけのシアトルでは、10年以上前に決められた規則で、除雪に塩を使うのを禁止されているから、いつまでたっても、雪が解けず、街はまるでスキー場と化してしまった。snowsnow
私、そのおやすみの間、買い物も行けないし、何処にも出れないので、せっせと編み物をしていた。
編むのは好きなのだけれど、最後の仕上げ、袖を身頃につけたりするのが、すごく億劫。
2つプロジェクトが、後は仕上げだけのみだったので、雪ごもりの時にやりあげた。
その1つが、このロングコート。大好きはイギリスのニットデザイナーのデビーブリスさんのデザイン。

Dblongcoat2_2
着ているといつも、褒めてもらえるので、嬉しくなってしまう。
昼休み、受け付けの人の昼食時間をカバー中にぱちり。
今日も朝から、みぞれ。また雪で街が止まってしまったら、編み物がはかどるなとちょっと期待してしまう(笑)こう忙しくないと、それなりの理由があって、会社がしまってしまったら、仕方ないねとちょっと安心、納得できるのになあああ。。。think

rockscissorspaperrockscissorspaperrockscissorspaperrockscissorspaperrockscissorspaperrockscissorspaper

| コメント (2)

2009年2月 9日 (月)

雲行き

まさかここまで不景気になるとは思っても見なかった。shock アメリカに引っ越して来て以来、最大の不景気。あの昔の大恐慌以来の不景気らしい。勤めている会社では、全支店のパート社員の人達が解雇される事になった。転職したいと願っていたけれど、それどころじゃなくなってしまった。今は、仕事があって、正社員で居られるだけでも、ありがたい状況。
なるだけ前向きに、明るく物事を考えようとは思うのだけれど、性格上、どうしても、どーどんと沈みそうになってしまう。
今日も、些細な言葉のやり取りで、だんなさんと口論してしまった。。。sad
いらいらは禁物。落ち込みも禁物。そう自分にいつも言い聞かせているのだけれど。。。
気分転換と言うわけではないけれど、以前からやりたかった、プログの移動をしました。
外は今、雪が降っています。まだまだ春は遠き。。。ですね。snow

snowsnow
 

Line_sakana

| コメント (3)

2009年2月 7日 (土)

髪染め

昨日は、ちょっと調子が今ひとつだったけれど、アスピリンを飲んだら、ちょっと良くなったので、予約してあった、髪染めに行って来た。
お父さんと妹は若白髪で、30代前半から白髪出始めたけれど、私は幸いにもお母さんに似て、最近になってちょこちょこ目立ち始めて来た。旦那さんなんて、5の大台に乗ったのに、ほとんど白髪もないし、抜け毛も以上に少ない。旦那さんのお父さんもお母さんの、年を取ってもいつまでも髪の毛ふっさりの血を引きついているからだと思う。
果てさて、幾つまで髪を染め続けるか、時々考えてみる。
会社のエージェントの人で、まるでわざと染めたように、白髪と黒髪がブレンドした髪の人がいる。
ああなれるのが理想なんだけれどなああと、いつも惚れ惚れと眺めてしまう。
女優のジェーミーリーカーティスが、白髪染めもしないし、皺のばしの矯正もしない。それも見ていて、さばさばしていて、素敵だなーと思う。
が、三男に、”ママとダっドが若かったらなー”と言われると、三男が大学生になるまでは、染めるべきかもと考えている。
三男の親友のお母さんは、28歳で、おばあさんが49歳。ははははははは。
会社の若い子達は、26歳と27歳。と言うことは、私は彼女達のお母さんの年代な訳?、、、、。
幸いにも、東洋人は、こちらでは若く見られるから、まあ無理して若作りしなくてもいいけれど。
とかなんとか考えていたけれど、今回は、まず2週間前に白髪を隠してもらって、そして、昨日はハイライトを入れてもらった。気分転換になった。
長男にも、”ママ、いつまでも若くしていてね。マクドナルド(彼のバイト先)のマネージャーみたくならないでよ”と言われた。
次男には、”フェイクは良くない。有りのままの姿が一番”と言われたけれど、まあ当分は、白髪を隠すことにしよう。おっと、それから、週末に眉毛描くのを忘れないようにしないと。。。(苦笑)(^-^;

| コメント (0)

2009年2月 6日 (金)

また改めて再開

いつの間にか新しい年になって、あれ?と言う間にもう2月。自分のプログを覗いてみたら、過去の思い出、、、ばっかりなので、全部綺麗に白紙に戻してしまいたくなりました。
何か書きたい事、つぶやきたい事は、たくさんあったのに、生活に追われて、そして自分の気持ちにつぶされて、まるで他人の事を読んでいるみたいに、自分の書いた事をぼーっと見つめているうちに、月日が経ってしまいました。
去年は、夏から色々あったけれど、人間として成長したかどうかはともかく、存在しています。
年齢的なものか、はたまた、性格なのか、どうも、会社で若い人達と一緒になって働く事が苦手で、パートにでもなれたらいいのになんて、ひそかに願っていたからか、この不景気のあおりを受けて、私の働く大手不動産会社も、全支店一括で、営業時間の削減となってしまった。それで、近いうちに、私は、週末に加えて、水曜日もお休みとなる。経済的には痛手だけれど、正社員で居られて、解雇されなかっただけでも、良かったんだと思っているうちに、よく考えてみると、週の半ばで、まる一日、あの若い子達の環境の和から逃れられるんだと思ったら、なんだか、気が楽になって来ました。
若い子達だなんて、私もおばさんになったものです(苦笑)
テレビを付けても、どこどこで解雇という話題ばかりで、寒さが骨身にしみるようです。
今は、春が待ち遠しい。
長男の春休みを利用して、また一緒に、日本に里帰りします。
おじいちゃんの容態も大分、改善してきていて、意識もちゃんとしているので、改めてお見舞いに行きます。だんなさんも、行って来なさいと後押ししてくれたのと、長男は今回自分で、アルバイト代から飛行機代を出したので、前回の様に切羽詰った旅とならずにすみそうです。
と言うわけで、また改めて、独り言ブログを再開します。
今日は、白髪隠しのための、髪の部分染めに行って来ます。
こちらでは、若くは見えても、年は隠せない。長男が夏には18才になるのだもの。当たり前だわ。
それに、会社で長男とそんなに年の変わらない若い子達とやりあうためにも(笑)、見た目だけでもきちんとしていないとね(苦笑)
それでは、まだ私を覚えていてくださっているネット上の皆さん、また時々覗きに来て下さいね。(o^-^o)

| コメント (2)

トップページ | 2009年3月 »